明治維新150周年カウントダウン 林真理子講演会「『西郷どん』を育んだ薩摩の地」を開催します → 終了しました。

募集は終了しました。

観光かごしま大キャンペーン推進協議会では、平成30年に明治維新から150年となることを記念し、鹿児島県に対する認知・理解を深めてもらうことを目的として、来年の大河ドラマ「西郷どん」の原作者である林真理子さんを招き、上記講演会を福岡市内で開催いたします。

タイトル 明治維新150周年カウントダウンイベント
林真理子講演会「『西郷どん』を育んだ薩摩の地」
日時 2017年11月28日(火)17:30開場、18:00開演、20:00終了予定
会場 西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージビル6階)
料金 入場無料 ※要事前申し込み、応募者多数の場合は抽選
主催 観光かごしま大キャンペーン推進協議会(事務局:鹿児島県観光課)、毎日新聞社
内容 ① 林真理子さんによる講演(テーマ:「西郷どん」を育んだ薩摩の地)
② 林真理子さんと東川隆太郎さん(NPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会代表理事)によるトークセッション
募集人数 450名
申し込み方法 ①氏名 ②郵便番号・住所 ③年齢 ④電話番号 ⑤職業を明記して、ハガキまたはファックスまたはウェブでご応募ください。

ハガキ:〒810-8551(住所不要)
毎日新聞福岡本部広告部「林真理子講演会」事務局
ファックス:092-781-3321
ウェブ:https://www.mainichi-seibu.jp/satsuma/

申込締切 10月31日(火) ※当日消印有効
※当選の発表は聴講券の発送をもって代えさせていただきます。
問合せ先 毎日新聞社福岡本部広告部「林真理子講演会」事務局
電話092-781-3300(平日10時~17時)