「 “庄内”に愛された西郷どん展」開催中です(~12/31(月)まで) → 終了しました。

明治維新150周年を記念して、幕府崩壊前後の庄内藩と薩摩藩との対立と交流の歴史を中心に、また、庄内藩が多数保有する西郷関係資料を鹿児島里帰り展として紹介することを目的とした特別展です。新たな資料紹介に加え、庄内藩との幅広く深淵な歴史・文化の交流をみていきます。あわせて西郷がなぜ庄内で愛されているかを考えます。
鹿児島市維新ふるさと館・鹿児島市立西郷南洲顕彰館が連携した特別展です。 → 終了しました。

【会期】
平成30年12月31日(月)まで
【会場】
維新ふるさと館
【入館料】
大人300円、小・中学生150円
詳しくは維新ふるさと館公式Webをご覧ください。