12/12(水)市営バスで巡る ちょっとディープな維新ゆかりの地!!

今年は明治維新150年!大河ドラマも大詰めで、「西郷どん」イヤーとして、更なる盛り上がりを見せています。 
そんな維新のふるさと鹿児島市には、明治維新期に活躍した鹿児島の偉人や当時の名残を示す歴史・文化が数多く存在しています。
その中でも、「カゴシマシティビュー」や「定期観光バス」では立ち寄らない、ちょっとディープな維新ゆかりの地を、観光レトロ電車「かごでん」の乗車イベントでもお馴染みの東川隆太郎氏のガイドで巡りながら、楽しく明治維新について学んでみませんか。

【日時】
平成30年12月12日(水) 9時00分から15時30分
【案内人】
東川 隆太郎 氏(NPO法人かごしま探検の会)
【対象】
どなたでも
【定員】
40人(申込み多数の場合は、抽選)
【参加料】
1,200円(昼食は各自)
【申込方法】
往復はがきに
(1)イベント名
(2)住所
(3)参加者全員の氏名(ふりがな)
(4)年齢
(5)電話番号(できれば携帯電話)     
 を記入して下記までお申し込みください。
(宛先)〒890-0055 鹿児島市上荒田町37-20 鹿児島市交通局総合企画課
【申込締切】
11月30日(金)必着
● お問い合わせ
鹿児島市交通局 総合企画課 企画係 電話 099-257-2111 (代表)
詳しくは公式ウェブサイトをご覧ください。